呪い代行: 2009年6月アーカイブ

紗季です。

儀式は屋外で行われます。そのため悪天候の日などは大変苦労いたします。
この時期は、神火を絶やさぬように、繁った神木の天然の屋根を利用したり、
神木の枝同士に大きな布を結んで雨を多少はしのいだり、
「人形(ひとがた)」や、祝詞の書かれた和紙については防水加工したものを用いたりしております。

確立された時期は大変古い「呪術」ですが、実は近代的な「文明の利器」も利用しているのが現実です。

torii.jpg

ご来訪

|

先月私どもで復縁祈願の祈祷をさせて頂いた女性の方が、
復縁成就されて恋人となられた男性と共に、本日私どもを訪ねておいでになりました。
何もない不便な社務所ですので、ゆっくりおくつろぎになれなかったことと思います。
儀式期間中の辛かった時期のことや、今後のお二方の将来像についてお伺いすることが出来ました。
たくさんの「福」を分けて頂きました。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.1

このアーカイブについて

このページには、2009年6月以降に書かれたブログ記事のうち呪い代行カテゴリに属しているものが含まれています。

前のアーカイブは呪い代行: 2009年5月です。

次のアーカイブは呪い代行: 2009年8月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。