タグ「豪雨」が付けられているもの

平成30年7月西日本豪雨災害

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

 西日本各地に特別警報が出された豪雨から1週間。
被害状況が報道されていますが、その広範さには言葉を失います。
当会社務所・祈祷所周辺でも大きな被害が出ておりますが、
当会がこれだけの被害でおさまったことは奇跡であると感じております。
神様のご加護、近隣住民の皆様のご尽力のおかげと日々感謝しております。

 ご依頼者の方から頂いた写真ですが、今まで無かった「山の中の亀裂」が何本も確認できるそうです。
斜面の表面がゴソっと滑り落ちたのでしょうか。
201807_NISHINIHON-GOUU.jpg

 未曽有の国難から一日も早く日常を取り戻せるようお祈り申し上げます。

H30.7.6 中四国・九州豪雨災害

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

 つい先日、全国的に大きな地震に見舞われたかと思えば、今度は中四国・九州を豪雨が襲いました。
ここ広島でも昨日の朝から本日にかけて、絶え間なく大雨が降り続きました。
現在は雨も止んでおりますが、九州南部・四国・近畿ではまさに今が雨のピークであり、しばらく続くそうです。

 また、広範囲で豪雨による災害が発生しております。
H26年8月に広島市北部土砂災害が発生しましたが、今回はさらに広範囲で同様の、それ以上の被害が出ている模様です。
広島の大雨特別警報は解除となりましたが、引き続き警戒は必要です。

 また、この豪雨災害の影響で現在、祈祷所が陸の孤島となっております。
大がかりな復旧作業が始まりましたが、数日は辿り着くこともできないかも知れません。
また追ってご報告いたします。

広島市北部土砂災害

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

 報道ですでにご存じかと思いますが、昨夜から今朝方にかけての豪雨により、広島県内各地で洪水・土砂崩れなどの被害が出ております。
祈祷所・社務所でも土砂崩れの影響を受けましたが深刻ではなく、難を逃れました。

 昨夜は、10秒に一度程度の高頻度の雷鳴が延々と続き、そのうち幾度かは落雷し、轟音が絶えず響いておりました。祈祷所から見下ろす光景は、まさに地獄絵図の様相でした。
こうした天変地異は、大きな祈祷の成就の兆候とも言われます。
現在のところ、連絡は入っておりませんが、祈祷所に残っている紗季祈祷師や祈願者様から安否などの情報が入ることを待つばかりです。

豪雨・土砂災害発生中。祈祷・呪術の効果というものは・・・

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

紗季です。
地元・広島県をはじめ、西日本を中心とした各地で豪雨による土砂災害が多発しております。
被害に遭われた方々、謹んで哀悼の意を申し上げます。

 満月・新月で、風も雲もなく穏やかな日の夜は、呪詛の効力は一層強力なものになると言われております。
また逆に、皮肉にも、先日から続いているような豪雨・強風・雷鳴・地鳴り(?)といったの激しい天候下でも、大変効果的な呪術を行うことが可能となります。
今週は全国でも西日本の災害を報道された関係か、特に私どもの身を案じて頂くメールを多く頂戴しております。
私どもや周囲の関係者には、今のところ被害を受けたとの報告は上がっておりません。ご心配、痛み入ります。