"禁忌" の成果

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

迷宮入りと思われていた事件が解決に向かいそうです。
本日はこのニュースで持ちきりですね。朝のニュースからは、全国版でも伝えられるようになりました。

 先日 4/9 に 「天鳴り、地鳴り、これらが...」という投稿をしましたが、年始から【禁忌の秘呪】を実施していた祈祷師の組から、「一定の効果を得た」との報告が入ったのがその翌々日でした。
依頼者様のご要望に沿った結末を迎えられそうです。

 本件とは別で、とある未解決事件を対象とした祈祷も実施しております。こちらも、早ければ夏までには成果を上げられそうです。
ここで良いご報告が出来ることを祈っております。

天鳴り、地鳴り、これらが...

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

 先ほど(2018.04.09 am01:32)島根県西部を震源とする大きな地震があったとの報告が入りました。
ここ地元でも久しぶりの大きな長い揺れを感じました。
 また、先日 4月1日の未明には、社務所に「ドーン」という大きな雷鳴が轟きました。
実際にはここ一帯は晴天で落雷の気配さえなかったのですが、社務所をピンポイントで狙ったような雷鳴でした。
その影響で所内の通信機器類がほぼ壊滅し、復旧に骨を折りました。

 古来より「天鳴り、地鳴り、これらが合わさった時に秘呪が完成する」と伝えられております。
先日の「天鳴り」と本日の「地鳴り」。
これは、何か大きな祈祷が功を奏したことを表しているのか、まだ報告が入っていないため定かではありません。

 今後の余震には十分にご警戒ください。
また、地震の影響で路面が割れるなど、思わぬ影響が出ている場合もございますので十分にお気を付けください。

※追伸:余震がかなり続いているようです。お気を付けください!

良縁成就の祈願者さまから

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

 寒さもようやく一段落、といったところでしょうか。
ここ地元では JR三江線 の廃線が決定しており、各地から鉄道ファンの皆様が廃止前の姿を一目見ようと駆けつけておられるようですが、
年始からの大雪の影響で運行が見合わせられておりその雄姿を目にすることができずにいました。
天候も穏やかになり、線路の点検も終了したことから、2/22 に一部再開、2/24 には全線再開されました。
 古来より悪天候・異常気象は祈祷と密接な関係があり、本年実施されている祈祷に対しても大きな影響を与えております。
そんな中、昨年末から年始にかけて「良縁成就」をご祈祷させて頂いていた祈願者様(依頼者様)から成就のご報告をいただき、先日すばらしいおもてなしを頂戴いたしました。

「良縁」と聞くと、恋愛関係や男女関係を連想しがちですが、ここで言う「良縁」はもっと広い意味を持ちます。
良い上司に出会える、良いお客様に恵まれる、尊敬できる人に出会える、生涯付き合っていける人と出会える など、総じて『良い人脈に恵まれる』ことを目指すものです。
この世は、自分一人で生きて行けるものではありません。何事においても必ず他人との関わりが生じます。
1日中パソコンで仕事をしている人や、山奥でひたすら作品を仕上げる芸術家のような人も、その仕事は誰かの「喜び」「勇気」「幸せ」につながるわけで、その見返りとして報酬を受け取ります。
良い人脈に巡り合えるということは、自分を取り巻くすべての環境が良くなることを意味します。

 今回ご祈祷させて頂いた方からは、経営されている会社の不振を相談されておりました。
内容を伺い、私どもから「良縁成就」をご提案させて頂きました。
当然社長さん(依頼者様)からも疑問が上がり、「商売繁盛」や「金運向上」のような種類ではなく何故「良縁成就」なのかを問われました。
 その会社は従業員の出入りが激しく、せっかく育てても戦力として定着しないことが問題であるというのが共通認識でした。
その社長さんには、これからは「従業員のみならず、仕入先の担当者、関係業者の方々など、まずは『人』を大切にすること。」をお願いしました。
その上で「良縁成就」のご祈祷をさせて頂くこととなりました。
社長さんの心がけの改善が「重力」となり良い人脈を引き寄せ、さらに祈祷が「求心力」を生じさせることで相乗効果を期待しました。
その結果、これまで消極的だった従業員が一変し、新しい事業の提案をしてくれるなど経営にも積極的に参加してくれるようになってきたそうです。
まだまだこれから変わって行くものと思いますが、そうした「改善の一歩」が見えたことをとても喜んでおられました。
このように、「自らも変わり」「祈祷で周囲を変えて行く」という両輪で臨むことが、すべての祈願に対して有効であると再認識できた一件でした。

※浄階師祈祷 で実施させて頂きました。

豪雪災害

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。

数十年ぶりの豪雪により、各地に多大な影響が出ていると聞きます。ここ地元でも、近年稀に見る大雪のため近場へ出るにも大変苦労しております。
被害に遭われた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。
紗季祈祷師も、難しい祈祷に携わっておられることに加え、この大雪で思うように祈祷所を離れられずにいるようです。
古来より「天鳴り地鳴るとき」に祈祷の効果が爆発的に表れるとされます。荒々しい気象は多大な効果をももたらしてくれるものです。

 とはいえ、各地に被害をもたらしている大寒波には、そろそろお引き取り願いたいものです...

平成30年 恭賀新年

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です
旧年中は身に余る愛顧を賜り 謹んで御礼申し上げます
今年も変わらぬお力添えのほど 何卒よろしくお願いいたします

平成29年 新嘗祭

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

紗季です。

本日 11月23日は、宮中祭祀の中でも最も重要とされる「新嘗祭」が執り行われます。
「新嘗祭」は「にいなめさい」と読みます。
天照大神をはじめとする天地の神に、天皇が五穀(新穀)を捧げ、天皇自らも五穀を召し上がる儀式です。
その年に収穫された新穀(新米など)を神様に捧げて感謝をするという儀式です。
儀式が終わると、神様からの「お下がり」を頂くという形で、私たちも新米を口にすることができるようになります。
「新嘗祭」の歴史は相当に古く、平安時代・皇極天皇の頃の文献に最初に登場するそうです。

 「勤労感謝の日」と名を変えたのは、その歴史と比較することすら馬鹿馬鹿しいほど、つい最近のことです。
戦後 GHQ の政策により、「祭日」はなくなり、名を変えて「祝日」などになりました。
  2月11日の「紀元節」は神武天皇即位の日ですが、「建国記念の日」に。
 11月23日の「新嘗祭」は「勤労感謝の日」に。

 名を変えることで、その由来もすっかり分からなくなってしまいました。
理解が薄れることで、そもそも収穫された農作物などに対して感謝をする気持ちが忘れられてしまったり、
我が国が2600年以上、こうして平穏に国体を維持できていることへの感謝を忘れられてしまいます。
買い物に行けば食べ物が置いてあり好きに手に取ることが当たり前な飽食の時代であり、
自らの義務は果たさず権利ばかりを主張し国や周囲に対する不平不満ばかりを言う世の中になってしまいつつありますが、
せめて、私やあなただけでも、これを機に気持ちをリセットして、
当たり前のものへの感謝の気持ちを持てるように変わって行きたいものですね。

 私たち日本人は本来、利他主義(利己主義の反対)であり、他者を思いやることのできる民族です。
誰かにお土産をあげようとするとき、キズが入ったものは自分用にし、一番キレイなものを誰かにあげる、といった経験が誰しもあるのではないでしょうか。

感謝と思いやり、これからも心がけて行きたいですね。

ネットは「ツール」から「社会そのもの」に

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

香苗です。
ご無沙汰いたしております。

 紗季祈祷師に師事し修業を積み、本年10月から正式に単独で祈祷をすることができるようになりました。
今後とも、皆様のお役にたてるよう邁進してまいります。

 さて、ここ4~5年の間に「ネット」に関連するご相談ご依頼が増えてまいりました。
以前は、実社会における祈願事の成就の過程で、ネットをツールとして用いるといった程度でした。
その後、実体は分からないが「ネットの向こう側にいる人間」に対して影響を与える内容に変化して行き、
最近では「ネットの世界」そのものに影響を与えるような内容に変わってきました。
今や「ネット」は、単なる「ツール」などではなく「社会そのもの」「実社会の投影」だと言えます。

 呪術も、時代に合わせて変化して行かなければなりません。
旧態依然の祈祷師たちもたくさんいます。実際に、たくさんの方々のご相談に乗り、結果を出しておられますのでそういったやり方も残す必要があります。
インターネットの技術面は、私の得意分野でもあります。
責任ある立場をいただいたからには、より一層皆様のお役に立ちたく、
私の得意分野を活かした働きをしてゆきたいと考えております。
「ネット」の匿名性を悪用した加害行為に対しては、私たち「ネットに精通した祈祷師」が全力で対応いたします。

 もちろん、物事には正道と覇道の両面から臨まなくてはなりません。
「正道」で筋を通すには、まず法的手段をとるなど、オモテのやり方を尽くすこと。
その上で「覇道」、すなわち祈祷などのウラの手段を用いる、
「正道」「覇道」で手を尽くすことこそ「王道」です。

 それでは、本格的な寒さに向かう時節、皆様方におかれましても風邪など召されませぬようご自愛ください。

文化の日(明治節)

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

紗季です。

11月に入って急に寒さを感じるようになりました。
皆様は風邪などで体調を崩されてはいませんでしょうか。

 さて今日は「文化の日」ですが、本来は『明治節』、つまり明治天皇の誕生日であり、国民が奉祝する日です。
祝祭日の言い換えは他にもたくさんありますが、最たるものは『新嘗祭』ですね。今年もこの日にまた記事を投稿すると思います。

 また、本日は日本国憲法が公布された日でもあります。(昭和21年11月3日)
 「文化の日」の趣旨は「自由と平和を愛し、文化をすすめる」とのこと。
平和と文化に重きを置いた我が国の憲法に、思いを馳せる時間を持つのも良いのではないでしょうか。

台風5号の影響

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

紗季です。

非常に大きな台風が最接近し、ここ広島でも今朝から大雨と突風に見舞われました。

20170807-typhoon.png